« 2008年7月 | トップページ

2008年10月

福岡教区のHさんのヤングミセスの集い

毎回アイデアいっぱい、愛いっぱいに開催されているHさんのヤングミセスのご紹介をさせて頂きます。彼女は9月から12月まであるビジョンをもって楽しく集いの企画をされています。

その内容は
9月は近くの海岸で貝殻拾い・・・
10月は、その貝殻を使ってろうそく作り・・・
11月は松ぼっくりを使ったクリスマスツリー作り・・・
12月は作成したキャンドルや松ぼっくりを飾っての一品持ちよりのクリスマス会です。

毎回、1時間講話、昼食、1時間は作品作り、というプログラムもきちんと組まれて充実した内容となってます。参加させていただく私達は、この魅力たっぷりの会が待ち遠しくわくわくしてます。

10月6日が集いでした。大人9名(うち講師1名)、子供2名の参加者でした。

今月のテーマは環境問題。そこにもひっかけて廃油を利用した「ろうそくづくり」をしました。

■材料■
 ・廃油
 ・たこ糸
 ・クレヨン
 ・容器
 ・アロマオイル
 ・爪楊枝
 ・油の凝固剤(天ぷら油を固めて捨てるもの)

■作り方■
1.色づけ用のクレヨンを小さく削る
2.油は80度に温める
3.削ったクレヨンを溶かす
4.油の凝固剤を通常の2倍の量入れる
5.少し冷めたらアロマオイルを入れるTochu_2

6.容器に移し冷やし固める
Candle_complete




7.たこ糸の先を結ぶ
8.芯を埋める位置に穴をあけ糸の結び目をその位置に合わせ爪楊枝で押し込みます
9.芯を2センチ程度残してはさみで切り、芯に油をたらして油を染み込ませます。(油を染み込ます事で着火しやすくなります)

Burn_candle 空き瓶などに思い思いの貝殻をいれとてもステキなキャンドルが沢山利用できました。廃油を固めて捨てるのはもったいない!!ろうそくとして再利用出来たなんて感動でした。

ろうそく作りも感動なのですが、彼女のお宅にお邪魔して・・・彼女のエコ生活ぶりにも感動でしたので少しご紹介させて頂きます。

News_paper生ゴミ処理機で出来た肥料を利用してベランダではお野菜がプランターで栽培され・・・
台所にはファイルに吊るされた新聞紙が・・・これは食器を洗う前に拭き取るためです。

Tray リサイクルされるプラごみはきちんと洗って乾燥させて・・・




Aki_bin お部屋には空き瓶を利用して作られた花瓶にお花やハーブがあちらこちらに飾られて・・・
センスよい空間が拡がって・・・『素敵なお部屋』の本の一ページに入り込んだような素敵なお住まいでした目にするもの耳にするもの全てに感動の一日でした。

Annai 会の終わりには、来月のヤングミセスのお誘いハガキを頂きました。そのハガキにも感動で・・・彼女の集いを開催する喜びや楽しさをたくさん頂いたような気がしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ