福岡教区のHさんのヤングミセスの集い

毎回アイデアいっぱい、愛いっぱいに開催されているHさんのヤングミセスのご紹介をさせて頂きます。彼女は9月から12月まであるビジョンをもって楽しく集いの企画をされています。

その内容は
9月は近くの海岸で貝殻拾い・・・
10月は、その貝殻を使ってろうそく作り・・・
11月は松ぼっくりを使ったクリスマスツリー作り・・・
12月は作成したキャンドルや松ぼっくりを飾っての一品持ちよりのクリスマス会です。

毎回、1時間講話、昼食、1時間は作品作り、というプログラムもきちんと組まれて充実した内容となってます。参加させていただく私達は、この魅力たっぷりの会が待ち遠しくわくわくしてます。

10月6日が集いでした。大人9名(うち講師1名)、子供2名の参加者でした。

今月のテーマは環境問題。そこにもひっかけて廃油を利用した「ろうそくづくり」をしました。

■材料■
 ・廃油
 ・たこ糸
 ・クレヨン
 ・容器
 ・アロマオイル
 ・爪楊枝
 ・油の凝固剤(天ぷら油を固めて捨てるもの)

■作り方■
1.色づけ用のクレヨンを小さく削る
2.油は80度に温める
3.削ったクレヨンを溶かす
4.油の凝固剤を通常の2倍の量入れる
5.少し冷めたらアロマオイルを入れるTochu_2

6.容器に移し冷やし固める
Candle_complete




7.たこ糸の先を結ぶ
8.芯を埋める位置に穴をあけ糸の結び目をその位置に合わせ爪楊枝で押し込みます
9.芯を2センチ程度残してはさみで切り、芯に油をたらして油を染み込ませます。(油を染み込ます事で着火しやすくなります)

Burn_candle 空き瓶などに思い思いの貝殻をいれとてもステキなキャンドルが沢山利用できました。廃油を固めて捨てるのはもったいない!!ろうそくとして再利用出来たなんて感動でした。

ろうそく作りも感動なのですが、彼女のお宅にお邪魔して・・・彼女のエコ生活ぶりにも感動でしたので少しご紹介させて頂きます。

News_paper生ゴミ処理機で出来た肥料を利用してベランダではお野菜がプランターで栽培され・・・
台所にはファイルに吊るされた新聞紙が・・・これは食器を洗う前に拭き取るためです。

Tray リサイクルされるプラごみはきちんと洗って乾燥させて・・・




Aki_bin お部屋には空き瓶を利用して作られた花瓶にお花やハーブがあちらこちらに飾られて・・・
センスよい空間が拡がって・・・『素敵なお部屋』の本の一ページに入り込んだような素敵なお住まいでした目にするもの耳にするもの全てに感動の一日でした。

Annai 会の終わりには、来月のヤングミセスのお誘いハガキを頂きました。そのハガキにも感動で・・・彼女の集いを開催する喜びや楽しさをたくさん頂いたような気がしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京第一教区の喜多見ヤングミセスの集い

エコログの記念すべき最初の投稿がありました。東京第一教区青年会ヤングミセス寄田 さんからメールをいただきました。

『本日7月4日、東京第一教区青年会ヤングミセスに、5つ目の集い会場が誕生しました~!喜多見ヤングミセス。会場リーダーは田中さん!
 参加者は、同じ単青青年会の池田さんと寄田。そして神の子ちゃんが3人~。総勢6名の参加者でした。
 開会前にまず、聖歌を歌いました。『堅信歌』内なる声を聞く・・・歌い終わった直後に、会場リーダーの田中さんが「ジーンとしましたぁ」との言葉に、私も一瞬こみ上げる何かを感じました。
開会の祈り、田中さん。
その後、自己紹介を含め一言ずつ。
 発会にあたって、田中さんは二人の子供の親になり、親としての徳積みをしたいと動機を話してくださいました。

002 006 その後、谷口雅宣先生著『太陽はいつも輝いている』を輪読!
神の子ちゃんも
ママと一緒に輪読~!

 

009 011 輪読ののち、夏のグリーンカーテンを目指して、みんなで朝顔の種を蒔きました。この種は、田中さんが兵庫教区にいらっしゃったときから、育てている朝顔だそうです。生長の家発祥の地、神戸生まれの朝顔です・・・。

018 024 このポットはこのまま土の中に埋めると、分解するとのことです。田中さん宅は、グリーンカーテンを作るために、二階のベランダからネットをつるしていました。そこに朝顔の蔓がつたうのです!

夏はエアコン要らないくらい、涼しいとのこと・・・。私も6つのポットを頂いてきました!早速ホームセンターでネットを買って来ようと思っています。

030 032 お昼に、田中さんがお手製のパンとサラダを用意してくださいました~。このパンの美味しさを・・・文章にするのがとっても難しいけれど、フッカフカのパンにクリームチーズが入っていました。もぉぉぉ、いくらでも食べられそうな・・・すっごく美味しいパンでした。

みんなで輪読をして、朝顔を植えて、そして美味しいお食事~。心と体が満たされて、あぁ~なんて幸せなんでしょう。
閉会の祈りのあと、解散となりました。
会場リーダー、参加者ともに終始ニコニコ顔での集いでした。

以上・・・報告リポートでした。』

初夏にふさわしく、朝顔のグリーンカーテンを作ることを取り入れた誌友会の投稿ありがとうございます。今後は、朝顔の成長も投稿下さるとより楽しみが広がりますね。

| | コメント (14)

誌友会専用-投稿型エコ生活の工夫ブログも誕生!

                                        2008年5月28日
訪問者の皆さまへ

 誌友会専用の「エコ生活の工夫ブログ」開設!

 地球環境問題に関しては、すでに沢山の情報が新聞やテレビなどのメディアを通して、発信されています。でも、何から取り組んだらよいか分からず、なかなか行動できずにいる人もいるかもしれません。「節約」というイメージが強い環境保全の取り組みですが、実際に取り組んでみると思った以上に楽しいことばかり!沢山の人が知恵を出し合って、みんなで地球環境保全について、真剣に考え、行動して、美しい地球を未来に残しましょう。

 さて、このブログでは、今年度から白鳩会支部、単位の相愛会や青年会における「開催者の技能や芸術的感覚を生かした誌友会(※)」で「エコ生活の工夫」をテーマとして取り上げた誌友会の情報を皆さんから投稿していただき、紹介していきます。(※)ヤングミセスの集い、花のつどい、大学生誌友会、高校生誌友会、ジュニア友の会を含む
 皆さまの楽しい投稿をお待ちしています!

 それからこのブログのタイトルを公募します!あなたのアイディアが採用されるチャンスです。応募期間は、6月9日(月)までです。あなたのアイディアをドシドシお寄せ下さい。題名を【ブログタイトルのアイディア】として、青年会中央部までメールでご応募下さい。

                             管理人 さくら(渡邉 真紀)
                                   ちぃ(新井 千里)

【記事の投稿方法】
メールによる投稿
送り先:
 sni_yyaa_since1948@nifty.com

投稿方法:
 その際、教区名、誌友会名(相・白・青の区分)、開催日、当日の様子や雰囲気をご紹介ください。(簡単な説明で結構です)画像などを添えていただけると、より一層わかりやすいです。

                                             以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)